合原ちひろの絵日記@鹿児島市

~清く まっすぐ おもしろく~

頼り合える文化を生み出す居場所づくり

2024年5月16日(木)、「頼り合える文化を生み出す居場所づくり~居場所の大事さとそこにいる『人』の持つ力~」と題した、一般社団法人ARU代表理事でKids cafe&Bar LINKも運営されていらっしゃる種子田璃紗さんのお話を拝聴しました。

■Kids cafe&Bar LINK
Facebookページ
インスタグラム

妙行寺 講演種子田さんご自身のこれまでの取り組み、葛藤、人との出会い、学びをお話しくださいました。

「誰が何を抱えているかなんて外からでは分からない」「困ってから頼る人がいない、ではなく、何かあったときに頼る人を作っていってほしい」と。うんうん、と頷きながら拝聴していました。

種子田さんの活動のひとつである”子ども食堂とみんなの居場所shigetomi”についてはぜひこちらの動画もご覧ください。

食事や体験をともにすることで、さまざまな世代が交流し、関係性を築いていくことができます。顔見知りの身近なおとなが増えることは子ども達にとっても、その親にとっても、安心・安全な暮らしのためにプラスだと思います。

学校やコミュニティ協議会、行政、企業等とも協働し、頼り・頼られる居場所を作っていらっしゃって、そのバイタリティに感服。

講演 妙行寺地域づくりを長続きするコツとして、①子どもを中心に、②NVC(非暴力コミュニケーション)を大切に、③多様性を尊重するの3つを挙げられました。

そして、自分の「楽しい」「居心地がいい」をそれぞれ大事にすることも。

なんかずーっと疲れていますが、お話を拝聴して元気とやる気をいただきました。行って良かったです!よき機会をありがとうございました。

講演 妙行寺こちらにも子と一緒に行ってみたいです。

🌟合原ちひろFacebookページ
🌟合原ちひろTwitter
🌟合原ちひろLINE公式アカウント
🌟合原ちひろインスタグラム
🌟以前のブログ「終活行政書士 合原千尋の絵日記@鹿児島市」