合原ちひろの絵日記@鹿児島市

~清く まっすぐ おもしろく~

男女共同参画

コロナ禍のわたしと、ポストコロナの希望をつなぐジェンダー平等

7月31日(土)は、鹿児島県男女共同参画週間の最終日。かごしま県民交流センターにて、「コロナ禍のわたしと、ポストコロナの希望をつなぐジェンダー平等」のワークショップがありました。 はじめに、サイト「数字で見るジェンダー平等」にも掲載されている数…

生理のことで、ひとりで悩む女性たちに心を寄せて@マルヤガーデンズ

マルヤガーデンズの3階と5階に「チア・トイレ」が期間限定で設置されています。 県内各地の6月の議会において「生理の貧困」について質問が出ており、日置市では予算化されました。私も所属させていただいているかごしま女性政策研究会の6月の例会にて、生理…

鹿児島県の男女共同参画週間です!(~7月31日)

7月25日から31日まで、鹿児島県の男女共同参画週間です。今年は、「ジェンダー平等」について考える展示とワークショップの開催。 展示は、私たちの社会にどのような「男女格差」があるのか、新型コロナウイルス感染症でどのような影響を受けたのか、数字を…

『数字で見るジェンダー平等~コロナ禍編~』に向けて

7月25日から7月31日までは鹿児島県の男女共同参画週間。今年度は、「数字で見るジェンダー平等~コロナ禍編~」の展示があります。■展示場所と期間①かごしま県民交流センター西棟2階展示ロビー 7月25日(日)~31日(土)、9時~22時②鹿児島県庁1階ロビー 7月19…

Start up!かごしまジェンダー平等推進プロジェクト

鹿児島県では、現在「令和3年度男女共同参画基礎講座」の受講者を募集中。オンラインでの受講もできるため、私も数年ぶりに受講予定です。→男女共同参画基礎講座チラシ(PDF)さて。まだ先のことですが、7月25日から31日までは「鹿児島県男女共同参画週間」で…

男女共同参画の基本的な考え方のお話を

24日(土)の午後は、かごしま女性政策研究会の4月例会へ。代表のたもつゆかりさんが、長崎県男女共同参画推進員等及び市町男女共同参画担当者研修会のために「男女共同参画の基本的な考え方」について収録されるのを、リアルな場で拝聴しました。 1999年に施…

働くことと生きることは地続き。

昨日の午後は、かごしま女性政策研究会の3月例会に参加しました。3月6日にマルヤガーデンズとかごしま女性政策研究会との協働で実施した”国際女性デーワークショップ「Don't be silent」”のことや、1月末から2月にかけて実施された鹿児島県のキャリア支援事…

日常の中のジェンダーギャップその2(わたし×働くのこれからをデザインする3DAYS)

↑の続きです。 ヒドゥンカリキュラム(隠された教則) 学校のカリキュラムにはない知識や行動の様式や性向、意識などが意図しないままに教師や周りの仲間たちから教えられていくものを”ヒドゥンカリキュラム”といいます。「昔は男女別名簿になっていて…」とチ…

日常の中のジェンダーギャップその1(わたし×働くのこれからをデザインする3DAYS)

鹿児島県主催のキャリアアップセミナー”わたし×働くのこれからをデザインする3DAYS”の最終日は、荻上チキさんによる「日常の中のジェンダーギャップ」のお話でした。 この写真にある項目について、私が思ったことや考えたことを交えながら振り返ります。 ス…

わたしたちの課題から学ぶこれからのマネジメント力(わたし×働くのこれからをデザインする3DAYS)

鹿児島県主催のキャリアアップセミナー”わたし×働くのこれからをデザインする3DAYS”の2日目(2021年2月6日)は、ダイバーシティマネジメントの第一人者の渥美由喜さんのお話と語り合いの時間がありました。 ↑1日目のブログはこちら。 1日目のピア・ダイアログ…

ピア・ダイアログ(わたし×働くのこれからをデザインする3DAYS)

鹿児島県主催のキャリアアップセミナー”わたし×働くのこれからをデザインする3DAYS”の1日目でした。 かごしま県民交流センターに朝から集まって、会場設営をしたり、役割分担の確認をしたり。所用で事前の打ち合わせに参加できていなかったため、わからない…

鹿児島県のキャリアアップセミナー&キャリアデザインセミナー(2021年)

昨年度も開催された鹿児島県の”キャリアデザインセミナー”。女性が将来のキャリアデザインを描き、意欲を持って就業できるよう、意識の向上やネットワークづくりの支援を目的に、女性が働くことに焦点をあてたセミナーです。↓昨年の模様。 今年度は、キャリ…

かごしま市女性大会@サンエールかごしま

2020年11月27日(金)13時からサンエールかごしまにて、「男女共同参画社会の実現をめざして~認めあい、支えあい、共に生きる~」をテーマに、”第39回かごしま市女性大会”(主催:鹿児島市女性団体連合会、共催:鹿児島市)が開催されました。鹿児島市女性団体…

脳に影響をおよぼす、マルトリートメント

11月12日から25日は、女性に対する暴力をなくす運動期間。22日(日)の午後に鹿児島市が開催した『DVと子ども虐待~日常に潜むマルトリートメントが脳におよぼす影響とは~』を拝聴しました。 講師は、福井大学子どものこころの発達研究センター教授の友田明美…

どなたでも参加OK!11月27日(金)は、かごしま市女性大会@サンエールかごしま

2020かごしま市女性大会 大会テーマ:男女共同参画社会の実現をめざして~認め合い、支えあい、共に生きる~日時:2020年11月27日(金)13時~15時45分場所:サンエールかごしま講堂(鹿児島市荒田1-4-1)①基調講演時間:13時30分~14時30分講師:田上真澄さん(…

女性議員、どうして少ない?

町内の回覧板の準備中。今回の回覧板には、鹿児島市の男女共同参画課から届いた「男女共同参画誌すてっぷ第51号」をはさみます。第51号の特集は、「女性議員、どうして少ない?」。 世界経済フォーラム(WEF)が毎年公表している”ジェンダーギャップ指数”で、…

Withコロナ時代の「名もなき家事」

鹿児島市の男女共同参画フォーラムがサンエールかごしまで開催されました。 鹿児島大学法文学部教授で弁護士の原田いづみさんによる『Withコロナ時代の「名もなき家事」~男女共同参画の視点から検証する~』という講演とグループワーク。新型コロナウイルス…

暮らしの中のもやもや。立ち止まって考えるために。

普段暮らしている中でもやもやしたことはありませんか。もやもやを感じても忙しさの中で気づかなかったことにしたり、そのもやもやをうまく言葉にできずに外に発することができなかったりして、もやもやが積もっていませんか。私たちには、生まれながらにし…

人権ってなんだろう?

今日は8月6日。1945年の今日は、広島に原子爆弾が投下されました。1993年の今日は、鹿児島では8.6水害がありました。多くの命が奪われました。戦争は重大な人権侵害です。このことに異論を唱える方はほとんどいらっしゃらないと思います。災害時にも、私たち…

明日7月25日から。オンライン映画『信頼の回覧板』上映。

鹿児島県では、7月25日から31日までの1週間を「男女共同参画週間」と定めています。毎年、基調講演などが開催されていましたが、このコロナ禍。2020年の男女共同参画週間事業はオンラインによる発信となりました。 オンライン映画上映『信頼の回覧板』 1冊の…

男女共同参画基礎講座の受講者募集開始!(鹿児島県)

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため延期されていた「鹿児島県の男女共同参画基礎講座」の募集が始まりました。 今年度は、7月25日(土)・26日(日)の両日10時から16時まで開催されます。25日(土)は「データで読み取る鹿児島県男女共同参画の現状と課題」…

Zoomでリモート例会

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、”かごしま女性政策研究会”の4月の例会は中止でしたが、5月の例会はZoomを使ってリモートで開催されました。今回の例会は、姶良市、指宿市、志布志市、鹿児島県外にお住まいの方も参加されました。南北600kmの鹿児島…

SNSによるDV相談が明日から始まります(鹿児島県)

明日から期間限定ですが、鹿児島県による「SNSによるDV相談」が始まります。【期間】2020年5月13日(水)~8月12日(水)月曜、水曜、金曜、土曜の17時から22時まで。【URL】鹿児島県DV相談 With You※5月12日時点では、準備中となっています。 電話での相談は…